本石米知られる宮城県大崎平野。昔から日本人の主食である米と関わってきた奮斗(たたかい)の軌跡(れきし)がそこにあります。
米と酒。そして水と人。酒造りは米作りからすでに始まっています。
 


 
山田錦の40%精米と精米前
 

  撰りすぐられた酒造好適米を磨き抜き、米の芯だけで造る吟醸酒造りは、米から始まる物語であり、珠玉の芸術品です。